生前贈与による名義変更

生前贈与による不動産の名義変更は、管轄の法務局に申請書と必要書類を提出して行ないます。

書類提出の手順

(1)提出する必要書類の準備

(2)提出する申請書やその他の附属書類の作成

(3)申請書や添付書類を法務局に提出(登記申請)

(4)生前贈与による名義変更の完了(登記)

(5)土地、建物の権利証(登記識別情報)を発行

必要書類

  • 贈与の対象となる不動産の権利証(登記識別情報・登記済証)
  • 贈与者(あげる人)の印鑑登録証明書(発行から3ヵ月以内)
  • 受贈者(もらう人)の住民票
  • 登記原因証明情報(贈与契約書)
  • 固定資産税評価証明書
  • 贈与の対象となる不動産の登記簿謄本(全部事項証明書)

申請書

申請書には、指定された定型の記入用紙はなく、必要な情報が記載されていれば問題ありません。

必要情報

  • 登記の目的
  • 原因
  • 権利者・義務者
  • 申請日
  • 法務局名
  • (代理人)
  • 課税価格
  • 登録免許税
  • 不動産の表示

必要な付属書類

  • 印紙台紙
  • 委任状
  • 登記原因証明情報

相談無料

営業時間:平日9:00~18:00

予約いただければ時間外でも対応。※営業時間外はスマホにおかけください。

0120-783-444

LINEでの申し込み

メールでご相談

相談無料

相続問題はなかの法務事務所にご相談ください!

営業時間:平日9:00~18:00

予約いただければ時間外でも対応。※営業時間外はスマホにおかけください。

0120-783-444

LINEでの申し込み

メールフォームから相談予約受付中!

アクセス

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋 3-1-6
越前屋ビル 2F
「飯田橋」駅 メトロ徒歩 1 分、JR 徒歩 3 分
アクセス良好なのでお仕事帰りでもご相談可能です!
ページトップへ