遺言書について

遺産の相続をスムーズに行い、相続人の間でのトラブルをより少なくするためには、被相続人が遺言書を書いておくことです。もちろん、内容によっては不平不満を言う相続人も出てくるでしょう。
しかし、お金はきれいに分割できますが、不動産はきれいに割れません。仮に同じ面積で分割できても、東側西側や南側北側や道路付け等で良い悪いが出てくるでしょう。
遺産を法定相続分どおりきれいに分割することは非常に難しいのです。全て売却して現金で分ける、これなら平等に分けられますが、それでいいですか?
相続人間で多少の不公平が出てくるのはやむを得ないと思ってください。そして、後々、相続人間で遺産分割協議をさせるよりも、被相続人の最期の意思として遺言書で決めてしまった方が相続人としても納得せずとも受け入れ安い場合もあります。

遺言書とは

遺言書とは、被相続人の最期の意思を実現するための書面のことです。
生前に自分が築いた財産を有効活用してもらいたいときや、死後に遺産を巡り相続争いが起こらないようにしたいとき、または、特定の人物へ財産を相続したいときに有効です。

遺言書で決められる事項、種類について詳しく知りたい方はこちら

遺言書とは

遺言書の作成について

遺言には厳格な方式が法律に定められています。
遺言として有効に成立させるためには、民法で定められた、自筆証書遺言、秘密証書遺言、公正証書遺言のいずれかの要件を満たさなければなりません。

遺言書の作成の流れや必要書類について詳しく知りたい方はこちら

遺言書の作成について

遺言書の執行について

遺言の執行とは、遺言者の遺言の内容を実現することです。
また、その遺言内容を実現(執行)する人を遺言執行者といいます。

遺言書の執行の流れなどについて詳しく知りたい方はこちら

遺言書の執行について

相談無料

営業時間:平日9:00~18:00

予約いただければ時間外でも対応。※営業時間外はスマホにおかけください。

0120-783-444

LINEでの申し込み

メールでご相談

相談無料

相続問題はなかの法務事務所にご相談ください!

営業時間:平日9:00~18:00

予約いただければ時間外でも対応。※営業時間外はスマホにおかけください。

0120-783-444

LINEでの申し込み

メールフォームから相談予約受付中!

アクセス

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋 3-1-6
越前屋ビル 2F
「飯田橋」駅 メトロ徒歩 1 分、JR 徒歩 3 分
アクセス良好なのでお仕事帰りでもご相談可能です!
ページトップへ